6/10連盟戦

本日は荒川河川敷にて葛飾区連盟戦が行われました。

お相手は、木根川ファイヤーローズさんです。
オール葛飾で帯同しているチームの一つで、ピッチャーがオール葛飾のキャプテンであり、エースでもあります。

対する我がフレンズもオール葛飾Jr.のエース格のサウスポー!
オール葛飾対決といっても過言ではない、見ごたえのある一戦です。

前日の天気予報では『台風5号発生!!』からの~
『雨~!!』

先週の勢いを持って今回の試合に臨みたいな~・・・という思いもあり、何とか試合できないかな~

しかし、フレンズの試合は午後の第五試合の予定。。。
空とにらめっこしながら、第一試合から試合が消化されていきます。

時折、雨が強くなるものの、降ったり止んだりの天候の中、第四試合の成人女子の試合が両チーム棄権により繰り上がりで第五試合が行われることとなりました。

・・・ん?携帯に何やら連絡が・・・
木根川さんの監督より「人数が足りない!」との連絡。( ´゚д゚`)エー
事前の協議で不戦勝となりますが、人数の多いチームから人を借り出し練習試合形式でも試合をやりましょう、となっています。
『ん~不戦勝かぁ・・・でも、勝ちは勝ちかな。』
『逆に新人フレンズ娘が全員通しで試合ができるな♪』
なんて考えていたら、そこは木根川さんの監督の厚き人望(?)で
助っ人を集っていただき、何とか試合が成立することができました!

葛飾区ソフトボール連盟の方達による必死のグランド整備も終わり、
上千葉フレンズ後攻でプレーボール!!

■1回表
先頭バッターの挨拶代わりのホームランを被弾!!
やはり、油断のできない相手です。
しかし、その後は後続を打たせて取るピッチングで、この回は終了。

新フレンズ娘達(以下、フ娘)と管理人(以下、管)の会話(その1)
フ娘:『今、何点?どっち勝ってるの?』
管:『今、1点取られちゃって、1-0で負けてるよ。』
フ娘:『えーっ!!フレンズ負けちゃうの~(ToT)』
管:『まだまだこれからだよー』
スコア:ファイヤーローズ1-0フレンズ

■1回裏
コーチの『いくぞ、倍返しだ!!』のゲキで、フレンズ娘達に火が付きました!
1番:フルカウントからの同点ソロホームラン!
2番:惜しくも三振。。。
3番:ボールを見極め、フォアボール
4番:フルカウントからの2ランホームラン!逆転!

まだまだ続くぞ~!

5番:ライト前ヒット
6番:センター前スリーベースヒット!

ここからは新人フレンズ打線!

7番:初球ボールが後逸し、1点追加!
フォアボールで初出塁!!
この後の9番バッターの打席にて3球目、4球目の後逸の間に三塁まで進塁!
8番:惜しくも三振。。。
9番:惜しくも三振。。。
倍返しどころか5倍返しの猛攻!!!
ベンチも一気にヒートアップ!

新フレンズ娘達と監督+管理人の会話(その2)
監督:『よーし、新人たちもドンドン交代してみんなで試合に勝つよ!』
フ娘1:『ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ』
フ娘2:『守備だけ出た~い!打つのこわ~い(><)』
管:『どんどん試合に出ると、上手になるよ~』
フ娘2:『じゃあ、出る~!(^o^)』
フ娘:『いつ出るの~!まだ出れないの~!』
監督:『も、もう少し待ってね(;^ω^)』

スコア:ファイヤーローズ1-5フレンズ

■2回表
ピッチャーもノリノリでこの回は3連続三振で、この回終了!

スコア:ファイヤーローズ1-5フレンズ

■2回裏
先頭打者に戻り・・・
1番:セカンドの頭上を越すヒットでツーベースヒット!
その後、2番打者の後逸の間に三塁まで進塁。
2番:ショートゴロ
この間に三塁ランナーホームイン!
この辺りから、木根川のピッチャーも気合が入ってきたようで、続く3番、4番はピッチャーゴロで打ち取られました。

ベンチの新フレンズ娘も先輩たちに合わせて応援歌を歌ったり、それぞれ『ガンバレ~!!』と声援を送ったりと、チームにも一体感が生まれてきています。

スコア:ファイヤーローズ1-6フレンズ

■3回表
ここで、外野陣を総入れ替えし、控えの新フレンズ娘達も全員守備に出場!
ちょっとしたミスから1点を返され、続くバッターもエラー絡みで出塁しましたが、キャッチャーが見事に盗塁を刺し、
反撃を抑え込みました。

スコア:ファイヤーローズ2-6フレンズ

■3回裏
そろそろ時間も残り少なく、雨足も強くなってきました。
この回で最終回、というところで先週ホームランを打った主砲が最後を締めくくるかのようにライト方向へのソロホームラン!

スコア:ファイヤーローズ2-7フレンズ

そして・・・
この回で試合終了!
先週に続いて、上千葉フレンズが勝利しました!!

今回は怪我でお休みしていた新フレンズ娘も参加して、新フレンズ娘6名が加わってから、今日が新生フレンズとしての勝利となった記念日となりました。

まだまだ守備や打撃面で慣れていない部分が多いですが、これまでの練習や試合を通じて確実に新フレンズ娘もチームの一員として成長が見られ、チームにも一体感が生まれてきています。

来週は二試合となりますが、このチームならきっと全勝して優勝の栄冠を掴み取れる、そう感じさせられました。

今回の対戦相手である木根川ファイヤーローズさん、何とか人数を揃えていただいたことで試合を行う事ができました。
ありがとうございました。
葛飾区ソフトボール連盟審判部のみなさん、天候不順の中でのグランド整備ありがとうございました。

雨の中、応援に来ていただいたご父兄の皆さん、ありがとうございました。
そして、雨の中頑張ったフレンズ娘たち、風邪をひかないように気を付けてね!