なつくさや つわものどもが ゆめのあと(第9回東日本大会)

岩手県一関市で開催された第9回ミズノカップ東日本小学生女子ソフトボール大会、残念ながら予選リーグ敗退となりました。

点数としては優勝チーム相手に僅差の負けとなりましたが、負けた原因はどこにあったのか。自分たちに足りないものは何か。その結果をどう受け止め今後にどう活かしていくのか・・・

8月末の関東小学生大会まで残り4週間。あと4週間しか無いとも言えるし、まだ4週間あるとも言える。

できることはまだまだある。まだまだ成長する余地はある!!!

ラストスパートを駆けよう!!

今回の第9回東日本小学生女子ソフトボール大会。岩手県ソフトボール協会さま、一関市ソフトボール協会さま、大会関係の皆さま、大会の運営ならびに雨天の中でのグランドに準備等ありがとうございました。

また、対戦させていただいた、アンジェリーク水沢さん、能代ドルフィンズスポーツ少年団さん(優勝おめでとうございます!)、いわさきソフトボールスポーツ少年団さん、東山ソフトボールスポーツ少年団さん、ありがとうございました。

上千葉フレンズの試合詳細結果はこちら

試合終了後は、国宝 中尊寺金色堂に観光し、BBQ!

もう一泊して観光も楽しんで帰ります!

なつくさや つわものどもが ゆめのあと

厳しいグランド状況で頑張りました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする