葛飾区春季大会準優勝!

6/14、天気も回復し葛飾区春季大会の決勝戦が葛飾区堀切橋少年ソフトボール場で開催されました。
結果から言うと、決勝戦に敗れ、上千葉フレンズは準優勝となりました。

応援ありがとうございました。

決勝戦では、選手のみんなも懸けていたものがあり、試合終了が告げられるとほとんどの選手が泣いていました。
こんなに悔しい思いができるのは、一生懸命、荒川の土手や小学校、遠征先、合宿等々で頑張って練習できたからこそと思います。

そして、子供たちが頑張れるのは、自分達の頑張りももちろんありますが、監督・コーチや父兄、地域の皆様、関東近郊のソフトボールチーム関係者の皆様のおかげだと思っております。

負けて悔しい思いをしたり、勝ってうれしい気持ちになれたりすることで、子供達は成長していきます。

今日は、ナイスゲームでした。これから打ち上げです!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする